15歳女子高校生の凛さん、とてつもない歌唱力でMr.Childrenの「himawari」を歌ってしまう

Posted on July 24th, 2017.

YouTubeで凄い女子高校生を見付けました。
取り敢えず、黙ってこの動画を聴きましょう。



15歳の女子高校生だって。
名前は「凛」さん。
今年高1って事ですよね。
ギターも弾けるんですね。
この動画で歌っているのは映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌であるMr.Childrenの「himawari」です。
声も、歌唱力も、凄いな・・・。
平原綾香みたいな低音域の声が魅力的。
すぐにどこかのスカウターが動いてデビューするんだろうな。
ちなみに他にもaikoの「カブトムシ」やback numberの「高嶺の花子さん」も歌っています。





久々に追い続けたいYouTubeのシンガーさんを見付けました。
こまめにチェックしたいと思います。

WordPressのAMPプラグインを有効化しつつもメタタグにAMPページのURLを出力しないようにした

Posted on July 23rd, 2017.

ふとAMPページ不要かなと思い、AMPプラグインを無効化したんです。
そしたらエラー?と言うか何故かページの途中までしか読み込まれなくて無効化出来ませんでした(笑)
原因は不明です・・・何かしたっけな・・・。
という事で、AMPプラグインを無効化出来ません。
やや無理やりではありますが、AMPプラグインを有効化しつつ、メタタグにAMPページのURLを出力しない様にしました。

AMPプラグインはヘッダーにamphtmlというメタ情報を出力している


AMPプラグインは下記の様なメタ情報をヘッダーに出力しています。

<link rel="amphtml" href="http://example.com/2017/xx/xx/permalink/amp/" />

これをGoogleがキャッシュしていく訳ですが、これを出力しない様にします。

amp/includes/amp-frontend-actions.phpを編集


AMPプラグインのamp/includes/amp-frontend-actions.phpに下記の1行があります。

add_action( 'wp_head', 'amp_frontend_add_canonical' );

これを下記の様にコメントアウトしました。

// add_action( 'wp_head', 'amp_frontend_add_canonical' );

これでAMPプラグインはヘッダーにAMPページのメタ情報を出力しなくなります。
それでいて、AMPページ自体は無効化されていないので、AMPページのURLをブラウザで叩けば見れます。
ただ、AMPプラグインがアップデートしたらこの1行も復活すると思うので、毎回コメントアウトが必要です。
function.phpにコード書いても良いかも知れないけど。

ロリポに続きヘテムル(heteml)でもLet’s Encryptの無料の独自SSLが使えるようになるよ

Posted on July 14th, 2017.

ご無沙汰のブログです。
先日、ロリポがLet’s Encryptを導入し無料の独自SSLが使えるようになったんです。


ロリポだけずるい。
hetemlにも同じことして欲しい。

って思ってたらhetemlもLet’s Encrypt入れるそうです。


【 2017年10月上旬 】無料の独自SSLご提供開始の予定について

10月上旬ですか。
待ちますか・・・。
ただ、新サーバー環境じゃないとLet’s Encrypt使えないみたい。
9月末にサーバー移設できるようになるみたいだけど、面倒くさそう・・・。

っていうか、SSL証明書30%OFFキャンペーンに申し込まなくてよかった・・・。

1