ブログのフォントに「Google Fonts + 日本語 早期アクセス」を導入してみた

Posted on December 28th, 2016.

「Google Fonts + 日本語 早期アクセス」なるモノがありまして、導入してみたワケです。
要はウェブフォントです。
オープンソースでフォントを提供するGoogle Fontsのうち、日本語フォントを試験的に提供するもので、現在9つのフォントが提供されていますが、このブログでは「Noto Sans Japanese」を選びました。


Google Fonts + 日本語 早期アクセス

Google Fonts は、デザイナー ウェブフォントを直感的にご利用いただける、安定したオープンソース ディレクトリです。Google Fonts 早期アクセスでは、現時点で完全にはサポートしていないフォントを試験的に提供しています。
膨大な数の文字のデザインに要する時間や、大容量のフォント ファイルをウェブフォントとして提供する際に必要な技術的インフラストラクチャなど、日本語の書体デザインやフォント開発にはさまざまな課題が立ちふさがります。そこで、規格や技術の開発を進めると同時に、Google Fonts 早期アクセスを通じてデザイナーやデベロッパーの皆様に日本語のウェブフォントをお試しいただけるようにしました。

との事。

導入方法


ウェブをイジってる人には難しくはないと思います。
Noto Sans Japaneseの場合は下記の様になります。

headにコードを追加


Noto Sans Japaneseのページを開くとコードが載っています。
これをhead内にコピペ。

<link href="https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjapanese.css" rel="stylesheet" />

CSSのfont-familyを指定


後はCSSでフォントを指定すれば反映されます。
body等、任意に設定してやって下さい。

body { font-family: "Noto Sans Japanese"; }

ちなみにこのブログではbodyで一括指定。
読込が少し遅くなったかな・・・。(;´Д`)
ちょっと様子を見る事にします。

【検索ネタ】ベッキー(2016年12月現在)

Posted on December 28th, 2016.

以前、ベッキーの検索ネタ記事を書きましたが、改めて検索したらGoogleのファーストビューが変わっていたので再投稿します。

Googleで「ベッキー」


Googleで検索したらこんな感じになっていました。

google-bekky
ファーストビューにニュースのカードが表示される様になっていました。
これっていつから?

Yahoo!で「ベッキー」


yahoo-bekky
何か普通。
サムネイルはYahoo!の方が好きです(笑)

Bingで「ベッキー」


bing-bekky
Bingも普通な感じですね。

おまけ


google-enon
google-enon-gesu
ほのかりん(New!!

現場からは以上です。

【検索ネタ】松崎しげるの色は16進法で表せる #金曜日のネタ帳

Posted on December 11th, 2016.

どうしようもないネタなんですけどね・・・
#A55A4Aでググッて見てください。

matsuzaki-shigeru-iro
へ~松崎しげるの色って16進法で決まってるんだ~(真顔)
Wikipediaには、

まつざきしげるいろは日焼けした肌の濃さで評判のある日本の歌手・俳優・タレントである松崎しげるの肌色に合わせて作られた絵具の色である。

作ったんかい(笑)
トリビアの泉での企画みたいですね。

現場からは以上です。

サーバーのPHPを7にしたらWordPressプラグインでFatal Errorが出た件とその修正法

Posted on December 11th, 2016.

まとめ記事を書きました

サーバーのPHPが1年ぐらい前にVer.7に対応していたので、アップデートしてみました。
そしたらFatal Error・・・。
どうやら利用してるプラグインに問題がある模様・・・。
(;´Д`)

PHP 7でエラーが起きたWordPressプラグイン


・LAMP Version Checker
・AutoExternalLink
・brBrbr

上記の3つのプラグインでエラーが出ました。
力技もありますが修正方法を簡単に書きます。

LAMP Version Checkerというプラグイン


まず、LAMP Version Checkerというプラグイン。
利用してるサーバーでWordPressを動かすのに必要な各種ソフトウェアのバージョンを簡単に確認できるプラグインです。
このプラグインのlamp-version-checker.phpの57行目に何か問題がある模様。

$this->versions['MySQL'] = mysql_get_server_info($wpdb->dbh);

正直分からなかったので取り合えずこの1行だけ無効化(笑)

/* $this->versions['MySQL'] = mysql_get_server_info($wpdb->dbh); */

そしたらエラーは無くなったのですがWordPress管理画面のLAMP Version画面でMySQLのバージョンが表示されなくなりました(笑)
取り合えず、OK(笑)

AutoExternalLinkというプラグイン


まだ他のプラグインでもエラー要因があって、AutoExternalLinkというプラグインです(;´Д`)
外部リンクにアイコンを付けてtarget=”_blank”しなくても別窓で開いてくれます。
このプラグインのAutoExternalLink.phpの51行目に問題がある模様。
これは、

$wpAEL = & new AutoExternalLink();

を、

$wpAEL = new AutoExternalLink();

の様に、“&”を抜いてあげたらエラーは解消されました。

brBrbrというプラグイン


そうです、WordPressの記事投稿時にテキストエディタでイチイチ改行タグbrを書かなくても普通に改行してくれるプラグインです。
こいつも引っかかりました・・・。

brBrbr.phpの24~26行目、

$brbr = preg_replace('/(<pre.*?>)(.*?)<\/pre>/ise', "clr_br('$0')", $brbr);
$brbr = preg_replace('/(<script.*?>)(.*?)<\/script>/ise', "clr_br('$0')", $brbr);
$brbr = preg_replace('/(<form.*?>)(.*?)<\/form>/ise', "clr_br('$0')", $brbr);

を、

/* $brbr = preg_replace('/(<pre.*?>)(.*?)<\/pre>/ise', "clr_br('$0')", $brbr); */
/* $brbr = preg_replace('/(<script.*?>)(.*?)<\/script>/ise', "clr_br('$0')", $brbr); */
/* $brbr = preg_replace('/(<form.*?>)(.*?)<\/form>/ise', "clr_br('$0')", $brbr); */

に全部無効化してやったら取り合えずエラーは収まり通常通り使えそうです(笑)

PHP5系と7系で色々と変わったのかな。
長い間更新されていないプラグインは、PHP7系で禁止されたスクリプトを含んでいるようで、メンテナンスも必要ですね・・・。
代替プラグインも探さないと駄目かなぁ。

チョッパヤ爆速モバイルWebを実現するWordPressのAMPプラグインがv0.3.3にアップデート

Posted on August 20th, 2016.

WordPress-amp-Plugin
WordPress向けAMPプラグインがv0.3.3にアップデートしました。

v.0.3.3でのアップデート内容


下記が更新となっています。

  • Handle many more validation errors (props bcampeau and alleyinteractive)
  • New filter: amp_post_template_dir (props mustafauysal)
  • New template: Nav bar is now it’s own template part (props jdevalk)
  • Better ratio for YouTube embeds
  • Fix: better timezone handling (props rinatkhaziev)
  • Fix: better handling of non-int dimensions (like 100%)
  • Fix: better handling of empty dimensions
  • Fix: autoplay is a bool-like value.
  • Fix: breakage when using the query_string hook (h/t mkuplens)
  • Fix: don’t break really large Twitter IDs
  • Fix: don’t break Instagram shortcodes when using URLs with querystrings
  • Readme improvements (props nickjohnford, sotayamashita)

さて、Google Search ConsoleでのAMP状況は、

20160820174624
こんな感じです。