プライオリティパスが届いた

Posted on November 11th, 2014.

先日、ダイナースプレミアムカードが届きましたが、一緒にくっついて来たプライオリティパスに申し込んでみました。
で、モノが届きました。
相変わらず写真が汚いです(笑)

IMG_1355
こんな封筒で届きました。

IMG_1357
ご案内。

FullSizeRender
概要等。

IMG_1358
実物。
テカりすぎ(笑)
ちなみに、裏面に署名しないと使えません。
取得したのは良いけど直近で利用する予定が全く無い…。

最近、マテリアルデザインというのが流行っているらしい

Posted on November 7th, 2014.

最近、「マテリアルデザイン」という言葉をよく目にする。

f73pmejcy7zaucd4velw
一時期の「フラットデザイン」と同じようなモノなのかな、と思って簡単に調べてみた。

マテリアルデザインとは?


ここにはこのような説明がある。

Material Designの基本方針は、小さな時計の画面からテレビの大画面、自動車のダッシュボードまで、あらゆるフォームファクターで統一感のある使いやすいユーザー体験を提供すること。

例えばGoogle Nowのカードなどは現実世界のカードのように立体感があり、影も付く。
タッチやスワイプのレスポンスも現実世界のメタファーになっており、ボタンをタップしたりオブジェクトをドラッグするとボタンの色が変わったりドラッグに沿って画面の色が変わる。
基調講演では、電話番号の入力でタップした番号が反応する様子がデモされた。


基調講演で披露されたGmailの新旧画面を見てみると、ボタンやアイコン、プロフィール写真の形、メニューまわり、行間などが変わることが分かる。
ボタン類はこれまでよりさらに単純化され、角が丸みを帯びるようになる。
また、この画像では分からないが、基本フォントの「Roboto」も刷新される。

明るい色調のカラーパレットやボタンのトランザクションアニメーションも用意されており、動画を見るかぎりでは使いやすくなりそうだ。

yu_color
このマテリアルデザインは、GoogleがAndroidのUI開発を行う上で主導したデザイン言語。
こちらに詳細がありますが、一言で言うと「どの様な環境でも利用できる理想的なUI」って事なのでしょう。
Android 5.0からGoogleマップやGmail、Google日本語入力もマテリアルデザインに対応してますし、デザインやUIに革新を起こす事は間違いないと思います。

ダイナースクラブからプレミアムカードが届きました

Posted on November 3rd, 2014.

インビテーションに申し込んでから約一週間でカードが届きました。

IMG_1318
こんな感じで届きます。

» Read more

28歳にしてダイナースからプレミアムカードのインビテーションが来た訳ですが・・・

Posted on October 27th, 2014.

先日、ポストに黒いモノが入っていたので、よく見てみると…。

IMG_1273
» Read more

【JAL】週末に日帰り石垣タッチでFOP修行するといくら使ってどれ位貯まるのか?

Posted on June 22nd, 2014.

僕は平日仕事なので仕事の出張以外で飛行機に乗れるのは土日祝ぐらいなのです(汗)
そんな中、どうにかFOPが貯まらないかと色々と調べて見たら、どうやら石垣タッチというものがある様で…。
石垣タッチの他にも、宮古タッチ等もあるみたいですが、一番効率が良いのが石垣タッチとの事で、日帰りで石垣タッチしたらどれ位お金を使ってどれ位FOPが貯まるのか計算してみました。

今回はFOP修行が目的なので宿泊とか観光とか天候とかは一切関係ありません。
悪天候で欠航にならなければ何でも良いです(笑)
ちなみに僕が今所有しているJALカードはJAL CLUB EST VISA普通カードです。

縛り


縛りとしては先得割引やスーパー先得は利用せず、特便割引1のみで計算します。
チケットは片道チケットで計算します。
直前にならないと週末の予定が分からない事が多いのと、FOP取得率が先得より特便の方が良いので。
利用するカードは上にも書きましたがJAL CLUB EST VISA普通カードです。
基本的にクラスJは使わず普通席のみとします。
ルートとしては東京(羽田)→沖縄(那覇)→石垣→沖縄(那覇)→東京(羽田)とします。
FOP換算はここで行い、利用運賃は特便割引の運賃4とします。

東京(羽田)→沖縄(那覇)


先ずは羽田から那覇に行きます。

ishigaki-touch01

早起きはあまりしたくないので10:45発JAL909便が良さそうです(笑)
那覇には13:20に到着します。

【運賃とFOP(羽田→那覇)10:45発13:20着JAL909便】
36,390円(特便割引1)
1,876FOP(内訳:738マイル×FOP換算率2.0+特便割引ボーナス400ポイント)

沖縄(那覇)→石垣


ノンビリしている暇はなく、次は那覇から石垣に向かいます。

ishigaki-touch02

羽田から那覇に13:20に着くので那覇からは14:15発JTA613便が良さそうです。
石垣には15:15に到着。

【運賃とFOP(那覇→石垣)14:15発15:15着JTA613便】
6,900円(特便割引1)
776FOP
(内訳:188マイル×FOP換算率2.0+特便割引ボーナス400ポイント)

石垣→沖縄(那覇)


今度は石垣から那覇に戻ります。

ishigaki-touch03

那覇から石垣には15:15に着くので15:50発、としたいですが、国内線での乗り継ぎでは何分前にチェックインしないといけない、という決まりがあります(この場合は30分前?)。
ここは安全を見て16:25発JTA622便の方が安全そうですね。
那覇には17:25に到着します。

【運賃とFOP(石垣→那覇)16:25発17:25着JTA622便】
6,900円(特便割引1)
776FOP
(内訳:188マイル×FOP換算率2.0+特便割引ボーナス400ポイント)

沖縄(那覇)→東京(羽田)


那覇から羽田に帰ります。

ishigaki-touch04

17:25に那覇に到着するので18:25発JAL922便で羽田に戻るのがベストですかね。
羽田には20:45に着きます。
早起きを避けたら帰りは遅くなりそうです(汗)

【運賃とFOP(那覇→羽田)18:25発20:45着JAL922便】
36,390円(特便割引1)
1,876FOP
(内訳:738マイル×FOP換算率2.0+特便割引ボーナス400ポイント)

まとめ


日帰りで石垣タッチのFOP修行をすると運賃と取得FOBは以下の様になります。

10:45発13:20着JAL909便(羽田→那覇)36,390円/1,876FOP

14:15発15:15着JTA613便(那覇→石垣)6,900円/776FOP

16:25発17:25着JTA622便(石垣→那覇)6,900円/776FOP

18:25発20:45着JAL922便(那覇→羽田)36,390円/1,876FOP

⇒86,580円
⇒5,304FOP取得

という事で、9万円弱で約5,300FOPの取得になります。
ただし、特便割引1で計算しているので特便割引3を利用すればもちろんもう少し安くなります。
FOPも1.5倍キャンペーンを利用すればもっと貯まります。
上記は特便割引の最高運賃額、CLUB ESTの最低FOPで考えているので、FOPももう少し加算されるかも?
ここは僕が仕組みを詳しく理解していないので何とも…。
(諸先輩方、不備があったら教えて下さい)

今僕は約10,000FOPあるから、クリスタルの30,000FOPまで年内に20,000FOP、サファイア(JGC)の50,000FOPはあと40,000FOPです(笑)
約36万円かければクリスタル、約72万円かければサファイアの50,000FOPです。
サファイアはあまり現実的では無さそうです(汗)